よく勘違いしている人がいますが、しらみは清潔にしていても寄生されます。ということは、しらみは清潔に保っていても治らないんですね。ですから、早急に駆除する必要があります。では「どうすればしらみは駆除できるのか?」、それについて私の経験をもとにお話したいと思います。

その他害虫
しらみの他に存在する害虫を紹介したいと思います。生活の知識として頭のすみにでも置いておきましょう。

衛生害虫
チャタテムシ
人に害はありませんが、カビが大好物なので梅雨の時期に多量に発生することがあるようです。1ミリ前後の大きさで早く移動することができるみたいですね。チャタテムシが多量に発生しているということは、不衛生な環境だといえます。カビが発生しないように気をつけましょう。

かゆみをおこす衛生害虫
ネコノミ
最近のノミ被害はほとんどはネコノミによるものだそうです。これは犬や人にも付き、さされるとかゆいみたいですね。成虫は2m〜3mほどで、ひざから下のあたりの露出している部分がよく刺されるみたいです。

ネコノミはしらみと違って人でも犬でも飛びついてくるので、気をつけなければいけませんね。


イエダニ
イエダニは家につくダニではなくて、ねずみに寄生しているダニですが、人をさしてかゆみをひきおこします。体のやわらかい部分を刺すそうですね。ねずみ退治をすればイエダニに寄生されることはないでしょう。


ヒゼンダニ
人の皮膚に寄生して「疥癬(かいせん)」という病気の原因になります。目には小さくて見えません。寄生されると蚊やノミのように血は吸いませんが、赤い小さなブツブツや手や皮膚に小さな水ぶくれなどができ、皮膚に様々な症状をひきおこします。

人が集団する場所で発生しやすく、老人ホームなどでは発生率が8割以上だそうです。
次の記事≫しらみの写真
しらみについて
しらみとは?
しらみの発生時期
しらみは感染する
頭しらみ
毛しらみ
1番しつこいのが卵
しらみ繁殖シュミレーション
しらみ駆除・対策
医者・薬局に行く
熱湯を使う
ドライヤーを使用
目の細かいクシを使用
薬を使用するのが1番
早急に駆除したい人へ
3分クッキング並の駆除方法
私のすすめるしらみ駆除法
しらみの感染経路
集団発生が怖い
枕カバーや床に注意
公共の場に気をつけて
海外旅行もあぶない
その他情報
コロモジラミについて
動物のしらみ
その他害虫
しらみの写真
リンク集

しらみガイドトップページ
Copyright (C) 2006-2008 しらみガイド All rights reserved リンクフリー