よく勘違いしている人がいますが、しらみは清潔にしていても寄生されます。ということは、しらみは清潔に保っていても治らないんですね。ですから、早急に駆除する必要があります。では「どうすればしらみは駆除できるのか?」、それについて私の経験をもとにお話したいと思います。

公共の場に気をつけて
学校のプールだけではなく、公共のお風呂やプールも同じ条件です。そして、普段の何気ない行動がしらみに寄生される原因だということも認識しておきましょう。

例えば、お店での帽子の試着という行動にも、しらみに感染される恐れがあるのです。もしその帽子を前にかぶっていた人がしらみに寄生されていたとすれば、しらみは帽子に潜んでいるかもしれませんからね。

また人ごみの中で頭がぶつかりあったら、例えば通勤電車の中でもしらみに感染させられる可能性が無くもありません。このように考えると神経質になってしまって何もできなくなりますが、そういうこともあると認識しておくべきです。

しかし、上記のような行為でしらみに感染される可能性は1%にも満たないと思います。なぜなら、今まで私はそうやって過ごしてきましたからね。これらのことは「こういうこともあるよ」と覚えておけば、後々何かの役に立つかもしれませんので、事例として紹介させていただきました。

しらみに寄生された人の多くは精神的にきます。しらみのおかげで痩せたという人もいるくらいですから。神経質になるのはよくありませんが、前向きに対策していきましょう。
次の記事≫海外旅行もあぶない
しらみについて
しらみとは?
しらみの発生時期
しらみは感染する
頭しらみ
毛しらみ
1番しつこいのが卵
しらみ繁殖シュミレーション
しらみ駆除・対策
医者・薬局に行く
熱湯を使う
ドライヤーを使用
目の細かいクシを使用
薬を使用するのが1番
早急に駆除したい人へ
3分クッキング並の駆除方法
私のすすめるしらみ駆除法
しらみの感染経路
集団発生が怖い
枕カバーや床に注意
公共の場に気をつけて
海外旅行もあぶない
その他情報
コロモジラミについて
動物のしらみ
その他害虫
しらみの写真
リンク集

しらみガイドトップページ
Copyright (C) 2006-2008 しらみガイド All rights reserved リンクフリー