よく勘違いしている人がいますが、しらみは清潔にしていても寄生されます。ということは、しらみは清潔に保っていても治らないんですね。ですから、早急に駆除する必要があります。では「どうすればしらみは駆除できるのか?」、それについて私の経験をもとにお話したいと思います。

熱湯を使う
しらみは成虫であれば40度、卵だと60度の熱で10分間ほどさらして死ぬみたいです。ではみなさんがんばってください。

…。

ってやけどしてしまいますよね(笑)。なので、これはあなたの衣服や枕、ふとん、タオル等のものを洗うときにその温度で洗濯すると良いと思います。

10分間で死なないしらみや卵もありますが、ほとんど弱るはずです。その後日光の光で殺菌すればいいでしょう。またしらみは20度以下では卵をうまないそうです。ということで冷蔵庫に入っていれば大丈夫だと思います。でも、本人が死んでしまうのでやっぱりだめですね。

熱湯でしらみを死滅させるのは人体以外で実行しましょう。タオルや枕カバー等の繊維関係のものなら、熱湯でやる他にスミスリンパウダーというのも効果的です。
次の記事≫ドライヤーを使用
しらみについて
しらみとは?
しらみの発生時期
しらみは感染する
頭しらみ
毛しらみ
1番しつこいのが卵
しらみ繁殖シュミレーション
しらみ駆除・対策
医者・薬局に行く
熱湯を使う
ドライヤーを使用
目の細かいクシを使用
薬を使用するのが1番
早急に駆除したい人へ
3分クッキング並の駆除方法
私のすすめるしらみ駆除法
しらみの感染経路
集団発生が怖い
枕カバーや床に注意
公共の場に気をつけて
海外旅行もあぶない
その他情報
コロモジラミについて
動物のしらみ
その他害虫
しらみの写真
リンク集

しらみガイドトップページ
Copyright (C) 2006-2008 しらみガイド All rights reserved リンクフリー