よく勘違いしている人がいますが、しらみは清潔にしていても寄生されます。ということは、しらみは清潔に保っていても治らないんですね。ですから、早急に駆除する必要があります。では「どうすればしらみは駆除できるのか?」、それについて私の経験をもとにお話したいと思います。

しらみとは?
しらみとは人間の毛の中や衣服に寄生するして血を吸う害虫です。大まかに分けて3種類あり、頭しらみ、毛じらみ、コロモジラミの3種が存在します。保育園、幼稚園、小学校で集団発生するのはほとんど頭しらみです。

そして頭しらみの成虫は黒っぽいのでよくわからないかもしれませんが、しらみの卵は白く、ふけと違って立体感と光沢があります。頭がかゆいと思って良くみてみると、そのようなしらみやしらみの卵を発見して大慌て…といった感じで気づきます。

かゆいと感じたら頭を家族の誰かにみてもらいましょう。

しらみに寄生されたと聞くと「不潔だ」と思われがちですが、現代では清潔だとしてもしらみに寄生されます。しらみは汚いところへ移動するのではなく、「毛のあるところ」に移動するのです。だから清潔であっても汚くても、しらみは血さえ吸えればゆうゆうと寄生してきます。

しらみに寄生されただけで大病をわずらうことはありませんが、血を吸われてかゆくなった部分をかくと、皮膚が炎症をおこしたりただれたりします。場合によっては思いもよらない病気に感染してしまうかもしれません。お子さんがいらっしゃる場合は絶対かかないように注意してください。
次の記事≫しらみの発生時期
しらみについて
しらみとは?
しらみの発生時期
しらみは感染する
頭しらみ
毛しらみ
1番しつこいのが卵
しらみ繁殖シュミレーション
しらみ駆除・対策
医者・薬局に行く
熱湯を使う
ドライヤーを使用
目の細かいクシを使用
薬を使用するのが1番
早急に駆除したい人へ
3分クッキング並の駆除方法
私のすすめるしらみ駆除法
しらみの感染経路
集団発生が怖い
枕カバーや床に注意
公共の場に気をつけて
海外旅行もあぶない
その他情報
コロモジラミについて
動物のしらみ
その他害虫
しらみの写真
リンク集

しらみガイドトップページ
Copyright (C) 2006-2008 しらみガイド All rights reserved リンクフリー